手軽にほくろ治療を受けよう|優良医院の見つけ方をリサーチ

男性

最新技術で徹底的に除去

女の人

コンプレックス解消方法

ほくろを除去するなら、美容整形外科での治療をお勧めします。多くの女性が美しさを保ち続けるということに対し、興味・関心を抱いているものです。単にほくろを取り除くのではなく、傷跡が残らないよう美しい仕上がりを期待しているのは言うまでもありません。美容整形外科の場合、肌の美しさを取り戻すことに対して圧倒的な強みを有しています。セルフケアを行い後悔するよりも、真っ先に美容整形外科へ相談するようにして下さい。美容整形外科ではレーザーを使用する方法、メスを使用する方法という2つの治療法があります。レーザーとは、Qスイッチヤグレーザーと炭酸ガスレーザーが代表的です。レーザーは5mm程度で平べったい、もしくはやや盛り上がっているほくろを治療する際に使用します。傷跡が残る等、治療後にトラブルが生じる可能性は殆どありません。痛みを感じる期間も、従来に比較すると大幅に短縮できるという特徴があります。その一方レーザーを使用する治療を行う際、気を付けて頂きたいのが再発する可能性が、やや高くなってしまうという点です。レーザーではほくろを完全に取り除くことが難しい為、深さや大きさによっては数回照射する必要があります。ですが傷跡を残したくない等、リスクを極力減らしたい方にはお勧めです。メスを使用する治療法には、高周波メスと電気メスの2つがあります。直径が1cmを超えるような、大きめのほくろを除去したい時はメスを使った治療法を選択したほうが良いでしょう。治療に掛かる時間が5分から10分程度と短い為、日帰りでも行える点が魅力的です。傷跡も殆ど残らず、盛り上がったほくろでも簡単に除去することが出来ます。しかし根が深いほくろは、1回の治療だけでは取り除けない場合もありますので、複数回通院することも考えておきましょう。極めてレアなケースではあるものの、白い斑点のような跡が残ってしまう方もいらっしゃいますので注意が必要です。時間が経過する毎に、それらは自然に治癒される場合が殆どですから、然程心配する必要はありません。レーザーを使用する場合、おおよそ5,000円から10,000円程度の価格帯となっています。メスを使用する場合、各クリニックによって費用は異なりますのでご確認下さい。平均すると、数千円から数万円程度は掛かってしまうようです。どこで治療を受けるか迷った時は、経験・実績が豊富な医師が所属するクリニックを選びましょう。アフターケアが充実しているクリニックでしたら、万が一の時にもしっかり対応して下さるはずです。